Monday, 14 August 2017

【英語学習動画のご紹介】Youtubeで楽しくリスニング ミスター・ビーン(Mr Bean)公式チャンネル コメディ

今回ご紹介するのは、イギリスのコメディアン、ミスター・ビーン(Mr Bean)youtubeチャンネルのご紹介。
https://www.youtube.com/channel/UCkAGrHCLFmlK3H2kd6isipg

大きな目に、表情豊かな顔。イギリスのコメデイアン、ローワン・アトキンソンが演じるミスタービーンは日本でも大人気。日本では1990年、NHK総合にて深夜に放送されていました。映画も制作され、大ヒット作となっています。ローワン・アトキンソンは、「イギリスのコメディアンの中で最も面白い人ベスト50」にランクインし、「コメディアンの中のコメディアン」を決める2005年の投票でもトップ50に入理、エスプリの効いたジョークとユーモアで大人気。『ブラックアダー』『シン・ブルー・ライン』、映画では『ジョニー・イングリッシュ』などがあります。脇役で『ラブ・アクチュアリー』にも出ていましたね。今では子供向けのアニメにもなっています。

ミスタービーンはほとんど話さずに、アトキンソンの表情や動作のみで笑いを誘う「ヴィジュアル・コメディ」のスタイルを取っています。
しかし、英国、特にイングランドの雰囲気はたっぷり味わえますのでおすすめ!


全エピソードの再生リスト


2012年にはロンドンオリンピックの開会式に登場。映画『炎のランナー』のメインテーマを演奏するサイモン・ラトル指揮のロンドン交響楽団と共演。シンセサイザーを演奏したのを最後に、ローワン・アトキンソンはミスタービーンから卒業。ミスタービーンを知らないかたも、この動画クリップは見覚えあるかもしれませんね。

次は、ブラックアダーなど、ブラックユーモア満載の作品を紹介していきます。

Monday, 24 July 2017

【英語学習動画のご紹介】Youtubeで楽しくリスニング モンティ・パイソン(Monty Python)公式チャンネル コメディ


今回ご紹介するのは、イギリスのコメディアン、モンティ・パイソン(Monty Python)youtubeチャンネルのご紹介。
https://www.youtube.com/channel/UCGm3CO6LPcN-Y7HIuyE0Rew

モンティ・パイソンは、イギリスの代表的なコメディグループ。メンバーがパブリックスクールとオクスブリッジで最高の教育を受けた上流階級の出と言う異色さ。不条理かつインテリジェンス満載の、カフカめいた風刺たっぷりの辛辣なユーモアとスケッチで、一世代を築き、未だに影響力は衰えず、「コメディ界におけるビートルズ」とも言われています。見ているうちに、ローマあたりの歴史からキリスト教の宗教観、中世から現代のデモクラシーまで文化のお勉強もできると言う、非常にお得感のあるコンテンツです。
BBCテレビ番組『空飛ぶモンティ・パイソン』はNHKでも放映、再放送されていたので、ご覧になられていた方も多いかもしれません。日本でもファンの多いグループです。

公式チャンネルの概要説明が最高に振るっているので、抜粋引用します。

For 7 years you YouTubers have been ripping us off, taking tens of thousands of our videos and putting them on YouTube. Now the tables are turned. It's time for us to take matters into our own hands.

We know who you are, we know where you live and we could come after you in ways too horrible to tell. But being the extraordinarily nice chaps we are, we've figured a better way to get our own back: We've launched our own Monty Python channel on YouTube.

No more of those crap quality videos you've been posting. We're giving you the real thing - HQ videos delivered straight from our vault.

What's more, we're taking our most viewed clips and uploading brand new HQ versions. And what's even more, we're letting you see absolutely everything for free. So there!

But we want something in return.

None of your driveling, mindless comments. Instead, we want you to click on the links, buy our movies & TV shows and soften our pain and disgust at being ripped off all these years.

BBCで製作された番組だけあって、わかりやすい正統派クイーンズイングリッシュの発音です。気に入ったらDVDをチェックするのもアリですね。

Mr. Hilter and the Minehead by-election - Monty Python's Flying Circus
https://www.youtube.com/watch?v=8VSTzGwkMiM

The Funniest Joke In The World - Monty Python's Flying Circus
https://www.youtube.com/watch?v=WwbnvkMRPKM

Philosophers Football - Monty Python's Fliegender Zirkus
https://www.youtube.com/watch?v=B6nI1v7mwwA

Firing Squad - Monty Python's Flying Circus
https://www.youtube.com/watch?v=u1TN8Xb_RcM


映画

ホーリーグレール Monty Python and the Holy Grail
https://www.youtube.com/watch?v=-O_tT1golB0

ライフ オブ ブライアン Monty Python's Life of Brian
https://www.youtube.com/watch?v=wRx2da1L0Ls









Saturday, 8 July 2017

英語学習動画のご紹介】Youtubeで楽しくリスニング【バイリンガル講師系④・英語・日本語字幕付き】


今回は、都倉 伶奈 / REINA TOKURAさんのyoutubeチャンネルのご紹介!

『レイニー先生の留学英語』
https://www.youtube.com/channel/UCUQfiKnaf2fvQS5_Hplm5Lg

レイニー先生の別のyoutubeチャンネル『REINY DAYS』では全編英語のナレーション
レイニーのライフスタイルをシェアする動画ブログもされています。
https://www.youtube.com/user/withreiny

REINA さんは、2歳の時ハリウッドスターに憧れ、自分の夢を叶えるべく、16歳で単身渡米。
高校はボストンにあるWalnut Hill Schoolでミュージカルを、大学はロスにあるCalArtsでストレートプレイを学ぶ。アメリカでは数々の舞台やミュージカル、そしてショートフィルムの出演を経験され、19歳の時にミス日本コンテストに参加、準ミス日本'03に選ばれるという異例のキャリアを持った女性です。
夢と現実のギャップを感じ、自分が本当にやりたいことをもう一度考え直すために帰国。
そこから英会話の講師として5年間勤務。
自身の経験から、本当に役に立つ「留学前に必要な英会話」や「旅行前に必要な英会話」をテーマに動画をアップされています。

 一つの動画は、4−10分程度なので、隙間の時間を使っての学習におすすめです。
なんと217エピソード!
何より、英語もあまり話せない16歳の時に単身アメリカに渡るという、たくましさと意志の強さが非常に励まされ、モチベーションを維持するのにおすすめです。


「日本で役立つ英会話」シリーズでは、道案内の仕方、電車の乗り換えの案内をロールプレイ。意外とこの道を教える、というのは難し買ったりします。「まっすぐ行って二つ目の角を曲がる」ーすっと出てこないんですよね。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL0NuYd0oVar22bGDuNYdYYKrJstDlgnEU

「復習動画~Let's review!~」シリーズでは、一度動画で扱ったイディオムや言い回しをおさらいします。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL0NuYd0oVar0gxzbLh-W1UGizjri40mNE

「ホストファミリーとの英会話」
毎日顔をあわせるホストファミリー。しばらくお世話になる家族とコミュニケーションを取るのは大事です。それぞれのハウスルールがあったり、言葉の壁もあってなんでもないことを気に病んでしまったり、留学生活自体を左右するキーファクターにもなったりします。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL0NuYd0oVar3u1pn73rybsQAtSG53CLUD

「REINY先生の学校インタビュー前に必要な英会話」
学校の面接、インタビューの流れと質問をアップ。他ではあまりないお役立ちコンテンツ。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL0NuYd0oVar0ZfcajmkEJIqI_doiXWTHR


Monday, 3 July 2017

英語学習動画のご紹介】Youtubeで楽しくリスニング【バイリンガル講師系③・英語・日本語字幕付き】

今回は、Hapa EikaiwaのJun Senesacさんのyoutubeチャンネルのご紹介!  

Hapa 英会話
https://www.youtube.com/user/hapaeikaiwa/featured

Hapa 英会話サイト
http://hapaeikaiwa.com/


フレンドリーで爽やかな語り口で、思わず引き込まれます。日本各地で英語のセミナーを開かれており、すっと記憶に残るお話がたくさんアップされています。
ネイティブならではの感覚で、英語と日本語を解説。ハーフならではの悩みやアイデンティティー、文化や価値観の基本的な違いや「多言語を話す重要性」についても動画をアップされていて、非常に興味深いです。

母親が日本人、父親がアメリカ人のロサンゼルス生まれ育ちのハーフ。Junさんは、小さい頃から米双方の教育を受けて育ち、カリフォルニア州にあるUC Santa Barbara大学を卒業。交換留学で一年間、一橋大学で学んだ後、石川県内灘町役場で国際交流員として赴任。2年間の勤務を経て、ロサンゼルスへ帰国。
2011年に英会話学校「BYB English Center」をアーバインで開校。

異人種の混血を日本ではハーフ、ダブル、ミックスと呼びます。ロサンゼルス(カリフォルニア州)では「HAPA」と呼ぶことも一般的だそうですです。HAPAは元々ハワイ語から由来した言葉で「半分」または「一部」を意味します。「Hapa Eikaiwa」=「ハーフがお伝えする英会話」として名付けられました。


サイトとチャンネルの内容はどれも盛りだくさんの内容で、どれをピックしたらいいか迷うほどですが、さっとまとめてみました。

「動画で英語」
効果的に英語を学ぶためのノウハウをご紹介する「英語の学習法」シリーズ。日常的な話し言葉の学び方、正しいニュアンスでスムーズに話すテクニック、取り組み方を学びます。

イチオシは、独学で日常的な英語力を伸ばすのに効果的な学習方法、「Journaling」について。
英会話スクールの生徒さんが実際に実施している学習方法で、効果は実証済み。
https://www.youtube.com/watch?v=VySCeL63SeU

すぐに使えるワンフレーズを紹介する「実用英会話」シリーズ。

“Why”と“How come”の微妙な違い

”Thank you”のバリエーションについてご紹介。シンプルに”Thank you”と言うだけではなく、何に対して感謝しているのかを具体的に伝えるように

英語で丁寧に物を頼む言い方

ご本人の生い立ちやハーフとしての人生について語る「バイリンガル人生」シリーズ。
日本人とアメリカ人の親とのコミュニケーションや現地の日本語の補習校、現地のスクール、募るコンプレックス、どうやって両方のアイデンティティーを受け入れたかを正直に語ります。

バイリンガルハーフとして感じた文化の違い、外国語を話せるようになった人の共通点など、読み応えのあるコラム、「淳情英会話物語」

Friday, 30 June 2017

【英語学習動画のご紹介】Youtubeで楽しくリスニング【ネィティブ講師系➀・英語字幕付き】



今回ご紹介するのは、イギリス人の Mr.Duncanのyoutubeチャンネルのご紹介。

https://www.youtube.com/channel/UC8pPDhxSn1nee70LRKJ0p3g

イングランド在住の英語教師ダンカンさんが2006年から始められた人気のチャンネルです。


Speak English with Misterduncan



 とても綺麗なブリティッシュイングリッシュで、はっきりとした発音でゆっくり話されているので、日本人の耳にも聞き取りやすい。話しているスピードに合わせて、英語字幕が流れてくるので、目から耳から入ってきます。少しコメディアンちっくな、ユーモアたっぷりの方で、疲れた時にでも「ながらリスニング」におすすめ!

 コンテンツの内容は、文法や単語といった基本的なものから「Brexit」などの時事問題、日常のことを話すフリートークショー感覚のライブチャットまで、内容は盛りだくさんです。お茶目なおじさんで、「メガネをかけるのは嫌い」「歯医者に行ってきた」など、コミカルながらも、実際の会話で使う言い回しや会話の流れを謎れます。熟語やイディオムを取り上げたエピソードでは、何故そういうのか、など言葉の成り立ちについて深く説明してくれるので、記憶に残りやすい。

 ライブチャットには、世界各国の英語を学ぶ人たちと交流することができ、アウトプットにも使えそうです。それに、色々な世界情勢や政治的な絡みもチャットに見ることが多々あり、シリアやイエメンなどホットトピックも混じっており、国際感覚を磨く上でも非常に勉強になります。


面白いエピソードを少しピックしてみました。ぜひ、お気に入りがあるか、聞いてみてください。
What happens after you die? Death is not an easy subject to talk about. English lesson
In this lesson we look at death and dying. Humans are aware of their own mortality. We know that we are alive and we also know that we will one day die.
https://www.youtube.com/watch?v=3boE-pe84i8 

What is Love? English words for Love and being in love. English Lesson 55
English words for love. Being in Love. love and romance.
What does CYNICAL mean? What is a cynic? English Word Definition - with Misterduncan
You don't have to look very far these day to find someone casting doubt or suspicion over something or someone. We live in very cynical times, but what does cynical mean? T

 

Tuesday, 27 June 2017

【各国ちょこっと紹介】イギリス・北アイルランド編 ①

今回はイギリス連邦の一つ、北アイルランド。アイルランド語では Tuaisceart Éireann。

あまり連邦内では話題に上ることも少ない、北アイルランドが急に今耳目を集めています。北アイルランドは今では落ち着いていますが、長年イギリス人とアイルランド人の血で血を洗う自体が長らく続いており、未だに深く分断されている地域です。ベルファストのある地区には、カトリックとプロテスタントの居住区を仕切る壁が実際にあるほどです。カトリックとプロテスタントの宗教闘争という見方もありますが、若い世代には無神論者も多く、むしろ政治的な争いの姿勢を見せています。

今回の選挙後、過半数を取得出来なかった保守党は、北アイルランド・プロテスタント系政党、民主統一党(DUP)と連携して少数派議会(minority parliament、またはhung parliament、宙ぶらりんの議会)を構成することとなりました。
メイ英首相は26日、北アイルランド・プロテスタント系政党、民主統一党(DUP)から閣外協力を得ることで合意。10億ポンドの追加財政支援を約束しました。これが1998年4月10日にイギリスとアイルランドの間で結ばれた和平合意、ベルファスト合意(Belfast Agreement、聖金曜日協定Good Friday Agreementとも呼ばれる)、イギリス政府は北アイルランドに対して中立の立場を取りどちらにも組しないとする約束に違反するとして、シン・フェイン党が疑問を投げかけています。
2016年11月、北アイルランド自治政府は政策の失敗で巨額の赤字(約5億ポンド)を出してしまい、内閣は解散に追い込まれ、未だに北アイルランド議会は機能していません。
イギリスがEUを脱退したのち、国境がどうなるのか気になります。


北アイルランドは、神秘的で壮大な自然に恵まれ、ゲーム・オブスローンズの撮影シーンの多くがここで行われました。


☆国旗
正式に北アイルランドの旗はなく、ユニオンジャックが使用されます。
1972年に北アイルランド議会がイギリス政府により解散されるまでは、アルスター・バナーが公式の旗でした。今では、ユニオニスト(連邦主義者)やロイヤリスト(英国王党派)の政治的アピールによく使用されます。




 

聖パトリック斜め十字は、イギリスのその他のカントリーと一緒に北アイルランドを表わすために政府や警察によって使用されています。
       


☆位置










 
☆公用語
  英語が公用語ですが、アルスター・アイリッシュというゲール語も話されています。


☆首都
 ベルファスト



☆タイタニック ベルファスト
 タイタニックは1912年4月、英南部サウサンプトンから米ニューヨークに向けて初航海中、大西洋で氷山に衝突し沈没。タイタニックが作られた造船所がベルファストにあました。今は博物館となり、建物はタイタニック号の高さと同じ6階建て。実際に船に乗っているような体験のできる博物館です。

http://titanicbelfast.com/


ジャイアンツ・コーズウェー(Giant's Causeway)

火山活動で生まれた4万もの石柱群が連なる地域。ユネスコの世界遺産に登録され、「イギリスの最も偉大な自然の驚異」ランキング第四位に選ばれています。巨人の石道と呼ばれるのは、アイルランドの伝説の巨人フィン・マックールがスコットランドの巨人ベナンドナーと戦いに行くためにコーズウェーを作ったとされています。








参照:アイルランド政府観光庁 http://www.ireland.com/ja-jp/ 
   英国政府観光庁 https://www.visitbritainshop.com/japan/
   ウィキペディア
















Tuesday, 13 June 2017

【各国ちょこっと紹介】イギリス・ウェールズ編


 今回はイギリス連邦の一つ、ウェールズ。ウェールズ語では、 Cymru [ˈkəm.rɨ] カムリと言います。

国旗
            


☆位置




ウェールズ(Wales)は白い部分、グレートブリテン島の南西に位置しています。


☆公用語 
 
ウェールズ語(Cymraeg:カムライグ)は、ケルトの言葉がルーツ。英語と並び公用語として、人口の19%にあたる約50万人によって話されています。ウェールズ語はヨーロッパ最古の言語の一つで、コーンウォール語とブルトン語と同じ語族に属すると言われています。ウェールズの地名・道路標識及び公文書は英語・ウェールズ語の併記がされ、ウェールズの小・中学校では必修科目としてウェールズ語教育が実施されています。

アルファベットは28文字、

a, b, c, ch, d, dd, e, f, ff, g, ng, h, i, l, ll, m, n, o, p, ph, r, rh, s, t, th, u, w, y

スコットランドやアイルランドの公用語、ゲール語とやはりよく似ています。


 スランヴァイルプールグウインゲルゴウゲールウクウィールンドロブウリスランダスイハオゴゴゴッ(ウェールズ語: Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch [ˌɬanvairˌpuɬɡwɨ̞ŋˌɡɨ̞ɬɡoˌɡɛrəˌχwərnˌdrobuɬˌɬantɨ̞ˌsiljoˌɡoɡoˈɡoːχ] 
これ、ウェールズ北部のアングルシー島にある村で、世界で最も長い一語の地名です。スランヴァイルプールグウインゲルゴウゲールウクウィールンドロブウリスランダスイハオゴゴゴッ駅があり、これが世界で最も長い駅名。ちなみに、意味は「赤い洞窟の聖ティシリオ教会のそばの激しい渦巻きの近くの白いハシバミの森の泉のほとりにある聖マリア教会」。


☆イングランド併合
 1282年、ルウェリン・アプ・グリフィズがイングランド王エドワード1世に敗れてからは、ウェールズはイングランドに占領されその支配下に置かれ、今に至ります。ウェールズ人としてのアイデンティティは非常に強く、「ブリティッシュ」ではなく誇りを持って「ウェーリッシュ」と自分たちを呼びます。

☆ウェールズを象徴する動物
 赤い竜(あかいりゅう)、ウェールズ語で Y Ddraig Goch(IPA:[ə ðraiɡ ɡoːχ] ア・ズライグ・ゴーッホ)。
国旗の中に描かれています。


☆首都
 カーディフ

☆日本企業
 トヨタ(自動車)、ソニー、パナソニック(エレクトロニクス)、日立(原子力発電)

☆食文化

 注目されているのはチーズとビール!
海に面した国なので、もちろんシーフードも美味!
ウェールズの北西は醸造活動の中心地、天然水を求めて山肌を500フィートも掘り下げたこだわりのビールメーカーもあり、ビアフェスティバルも盛ん。
カーディフのGreat Welsh Beer and Cider FestivalやレクサムのNorth Wales Beer Festival、またMid Wales Beer Festivalはおすすめ。

ウェールズから輸出され、日本でも楽しめるビールはTiny Rebel Celt Experience  Wrexham Lager Brains。

ロンリー・プラネット社世界版「地球の歩き方」で、北ウェールズが、「2017年に世界の旅行者が訪れるべき旅行先 世界第4位」に選ばれました。


☆ウェールズへのアクセス





参照:
https://www.wales-japan.com/wales/
http://www.wales.com/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA

Saturday, 10 June 2017

【英語学習動画のご紹介】Youtubeで楽しくリスニング【バイリンガル講師系②・英語・日本語字幕付き】

  今回は純日本人のAtsuさんのyoutubeチャンネルのご紹介!   
Atsueigo さん
 https://www.youtube.com/channel/UCgeaC4OEk0t54m2hWQtjjIw

 Atsuさんは純日本人。生まれて大学卒業までずっと日本で育ち、高校の偏差値は50くらい。普通の中の普通、元々非常に面倒くさがりな性格で、学校の勉強も小学校からずっと大嫌い。高校2年生から勉強を始め、英検1級、TOEIC満点、TOEFL114点、IELTS8.5を取得。大学院留学(成績優秀にて卒業)、そしてメルボルン(オーストラリア)にてBig4会計事務所に就職を達成。
 英語を本気で勉強し始めて7年目、現在メルボルンの外資系企業外資系企業で働いています。とても綺麗な、癖のない英語を話され、20年以上英語を勉強している者としては感嘆するばかり。

 オススメの文法書、単語帳、モチベーションをあげる方法まで、内容は盛りだくさん。
嫌味のない語り口で、英語学習に疲れた時には励みになります。

「留学なしでスピーキングを鍛える方法」
https://www.youtube.com/watch?v=IDiBmJFO9BA&list=PLOSFPbO9J2JAKb-m6fOU4hL2zgnI4o2Hq
「独り言を使ったスピーキング」
https://www.youtube.com/watch?v=TGIPxE4FjBg 

 この2つは必見です!
独り言でスピーキングを鍛える、このやり方は大変に有効です。間違えても、自分しか聞いていないし、お気軽にできます。始めは少し恥ずかしいかもしれませんが。
 同じくTOEIC満点、アルクなどから英語学習本も出されている有名な先生も若い頃から実行されています。電車の中でもどこでも英語で独り言、白い目で見られていても気にせずに続けられ、今ではTOEIC満点数十年。どんな議論でもこなされ、日本人には難しいケンブリッジ英検のプロフェッションシーも楽々と取得。英語を勉強し始めた大学生の頃は500点代でした。

 センター試験を控える高校生の方には、こちらがおすすめ。
「センター試験で英語学習法解説 シリーズ」
https://www.youtube.com/watch?v=hpoPaVkFehU&list=PLOSFPbO9J2JD8Z1xdXy2ksh-1reJoqhaK

 ツイッターにて、Atsuさんは質問も受け付けています。

Saturday, 27 May 2017

【英語学習動画のご紹介】Youtubeで楽しくリスニング【バイリンガル講師系①・英語・日本語字幕付き】


 今回はバイリンガルの日本人のチカさんのyoutubeチャンネルのご紹介!

 バイリンガール英会話 Bilingirl Chika さん
 

 チカさんは小学校1年生の時、父親の仕事の関係で渡米。大学を卒業するまでの16年間をシアトルで過ごされました。日本に帰国後、大手コンサルティング会社に入社。英語に苦手意識を抱いている日本人が多いことに気付き自分に何かできないかとYouTubeで英会話チャンネルを開始。

 とても綺麗でわかりやすい英語と日本語で、「違和感は英語で?」や「ジェスチャーの意味」「ニュアンスの違い」や、「海外サイトでの注文の仕方」「返品や交換」など今すぐ使えるもの、発音レッスンのプレイリストなども充実!
「お子様と一緒に英会話♪」で、子供向けの英会話もカバーされています。


 全ての動画で、英語トランスクリプト、和訳、英語&和訳同時表示が選べて、すごく使いやすいです。シャドーイングにおすすめ!


 チカさんは、Japanagos(ジャパナゴス)という日本を英語で発信する『ジャパナゴス』というチャンネルもされています。


 初詣、節分、ひな祭り等、日本人に馴染みのあるテーマを英語で説明。外国人の方に聞かれ他時にも、これを聞いておけば、きっちり説明できるかも。日本の行事を説明するのは、外国の方と話していると避けられません。すっと説明できたら、かっこいいですね。

 「めんどくさい」「なんでも」など、パッと出てこない英語表現も取り上げられています。このチャンネルは、上級者の方のリスニングにもよく使われています。