Thursday, 8 August 2013

OrangutanJapan.com サービスのしくみとご利用方法について(2)

前回オランウータン・ ジャパンのサービスについて少しご説明しました。
今日は具体的なしくみについてのお話です。

現在日本全国に在住している外国人の方が閲覧しているような英文雑誌やウェブサイトなどに、オランウータン・ジャパンは「登録講師募集」の広告を出させていただいています。その広告を見て、「自分の母国語をプライベートレッスンで直接日本人の方に教えてみたい」と思っているネイティブスピーカーの方がオランウータン・ジャパンの講師登録専用サイト(英文)にアクセスし、自己紹介の他、在住地域、レッスン可能な曜日と時間帯、レッスン料金と携帯番号やメールアドレスなどの連絡先情報をオンライン登録します。登録された情報は、運営事務局のチェックを経てオランウータン・ジャパンのデータベースに追加され、一般の方がサイトから検索することにより「先生のプロフィール」として閲覧することができるようになります。ただし、この時点では先生の連絡先は「非公開」となっています。

日本でネイティブの先生に外国語を教わりたいと思っている方が、検索サイトやランキングサイトに掲載されているバナーなどからオランウータン・ジャパンのサイトにアクセスし、まずは無料で自分の住む地域に条件の合いそうな先生が登録されているかどうかを検索します。気に入った先生が見つかり、連絡してみたい、レッスンを申し込んでみたいと思ったら、そこでメンバーとして入会登録をします。(ご入会には入会金3,000円(税込)のお支払いが必要です)

メンバー登録が完了し、メンバー専用サイトにログインしてから先生のプロフィールにアクセスすると、「非公開」になっていたメールアドレスなどの連絡先が表示されていますので、直接英語やその他の言語でメールを送って体験レッスン・初回レッスンの申し込みをします。外国語でメールを書くのがまだ苦手だという方でも大丈夫、英文のテンプレートも用意されています。

あとは先生と直接やり取りをしてカフェなどの場所と日時を決めたらレッスン開始!メンバーの月会費や更新料は不要、検索や先生への連絡は何人でも無制限でできるので、気に入った先生が見つかるまでいろんな先生と会ってみたり、別の曜日に複数の先生に教えてもらうなどといったことも可能です。

「そんなにうまく希望の先生が見つかるの...?」と不安な方も当然おられるでしょう。オランウータン・ジャパンでは自信を持って「100%返金保証制度」を設けています。この他にはない熱いポリシーについては、次回ご説明しますので乞うご期待!


スタッフS




No comments:

Post a Comment